ナスは主食

ナスは主食

ゲーム(今はツイステ)・アニメ大好きな妻を持ち、年齢とともにそれ程熱くなれなくなってきたケチなポイ活好きSEが書く雑記

【レビュー】ペーパーライクフィルムが苦手な人必見!オススメの液タブ保護フィルム

今回は、ペーパーライクフィルムが苦手な方向けのオススメ液タブ保護フィルムのお話です。

最初に

ワコムの液タブ「wacom Cintiq 16」を買いました!

f:id:moszakura:20210117213817j:plainf:id:moszakura:20210117213836j:plain


買う前まで「wacom Cintic 13HD」を使っていたので、大きく感じます。

ペーパーライクフィルムを使ってみた感想

サンワサプライの『LCD-WC16P』こちらを液タブと併せて購入しました。

(これしか店頭に無かったので、渋々。。。

ペーパーライクフィルムは紙に描いているような描き心地の為、iPad Pro等で絵を描かれる方も含め、これ以外は考えられないなど、評価がとても高く、愛用者も多いフィルムです。
今まで使ったことがなかったものの、ペーパーライクフィルムの良い評価に押され、颯爽と購入!
触ってみた感想は、

「おっ、ザラザラしてて、良い感じじゃね!?」

さてさて、噂のペーパーライクフィルムで描いてみましょう!


「ザリ、ザリザリザリ」


ん?


「ギギギギギぃ」


砂の上で、絵を描いているようなザリザリ感、下から上に描いた時に聞こえた黒板をひっかく様な音と共に、 ペン先がドンドン削れているのが分かりました。
1時間くらい描きましたが、ペン先が削れているのは目に見えて分かるほどでした。。。

【使用を中止し、フィルムを剥がしました】

筆圧が強いわけでは無いと思うのですが、今までツルツルした感じの保護フィルムを使ってたのもあってか、
私にはペーパーライクフィルムは合いませんでした。

ペーパーライクフィルムが合わない方にオススメの液タブ保護フィルム

以下の2つで悩みました。
・BELLEMOND WC16AGF 652

エレコム TB-WC16FLFAHD

悩んだ結果、『BELLEMOND WC16AGF 652』を購入!
こちらを選んだ理由は、数多くのレビューの中から、

・保護フィルムを貼っていない描き心地に近い
・アンチグレア
エレコムさん、細かい傷がつきやすい。

こう言った意見が多かった為、『BELLEMOND WC16AGF 652』に決定しました。
商品が届くなり、さっそくフィルムの貼り付け。 触ってみた感想は、

「ツルツル!!これこれ!!」

フィルム以外にも、

・クロスや、埃除去シート
・貼る際に気泡を抜けやすくするためのカード

上記が入った且つ、メッセージカードが入っていて、ちょっと嬉しい。
また、おまけで小さなスマホスタンドが入ってました(笑)

さて、本題の描き心地は。。。

「私が求めていたのはこれだよ!!」

まず、ツルツルしていて、ザリザリとしたペン先が削れるような感じがなく、嫌な音がしません。
また、線を描いた時になめらかな感じです。 同じく1時間ほど描きましたが、ペン先は全く削れていませんでした。

まとめ

ペーパーライクフィルムはとても人気ですが、今まで使ってきていない方は、触り心地や描き心地に慣れが必要かもしれません。

私のようなペーパーライクフィルムが苦手な方や、筆圧が強くペン先が削れてしまうのが気になる方、
保護フィルムを貼っていないような感覚で描きたい方にはオススメの商品です。

皆様も良い保護フィルムを選んで、良い絵描きライフを楽しみましょう! ではでは。。。