ナスは主食

ナスは主食

ゲーム(今はツイステ)・アニメ大好きな妻を持ち、年齢とともにそれ程熱くなれなくなってきたケチなポイ活好きSEが書く雑記

【レビュー】スマホプラン8社が出揃った今、どこを契約すればよいのか簡単に比較してみた

スマホプラン8社の料金が出揃いました。

f:id:moszakura:20210221022704p:plain

結論(2021年3月1日追記)

良い点・懸念点は後述しますが、まずは簡単に所感。

スマホはほとんど使わない・家で使う、料金を下げたい

楽天モバイルをオススメします。

慎重に判断したい、よくわからない

ワイモバイル、UQモバイルの方は、ご自身のデータ使用量を確認し、プランの変更で賄えるなら、無理に他社に移行しなくて良いと思います。

※今の契約会社で満足している方は、そのまま今の契約会社が提供するサービスにした方が、余計な手続き踏まないで済むので、良いです。

LINE等を使わない通話がメイン

5分以内が主なら、ahamoをオススメします。

5分を超える通話が主なら、ahamo、LINEMO、povoをオススメします。

とにかく快適な通信が良い

ahamo、LINEMO、povoをオススメします。

総合

ahamoをオススメします。

2021年3月1日に、ahamoが機能そのまま、税込み2970円に価格を変更しました。
よって、横並びになっていたahamo、povo、LINEMOから一つ抜けました。

よって、乗り換えるのであれば、ahamoか楽天モバイルどちらかが良いかと思います。

ただ、本当に乗り換えるべきなのか、冷静になって考えましょう。
ネットで良い良いと言われてるから自分にとって良い物とは限りません。

各料金や通信、オプション等について

高速データ通信プラン・価格

どこも大きくは変わらないです。
ただ、ワイモバイル、UQモバイルは他社と比べると高いかなーとは思います。
正直20GB以上使う方は、20GBも25GBも変わらないので。

10GB前後やそれ以下の方は、正直どこでも大きく変わりません。
まず、どこかに乗り換えるというよりも、
現状のキャリアでプランの見直しをオススメします。

楽天モバイルをオススメする方。

まぁまぁその安くなる条件は色々あるにはあるんですが、以下の条件に合致する方は、楽天モバイル一択です。

  • 東京や大阪、福岡等、所謂「五大都市圏」が生活圏内である
  • ほとんどの通信がWifi、または通話がメイン

もう迷うこと無いです。
300万人のキャンペーンが終了間近です。契約しないと間に合わねぇぞ!!

楽天経済圏の方も楽天モバイルについてはオススメですね。
全く使わなければ毎月無料、SPUの倍率だけが上がるメリットもあるので。

ただ他の部分で懸念点はあるので、そこは後述します。

データの繰り越し

これに対応しているのは、UQモバイルとmineoだけですね。
ただ、そこまでここの部分を考慮しなくても良いと思います。

通信速度・通信エリア

やはり3大キャリアやワイモバイル、UQモバイルは文句なしですね、この点ほんと凄い!
日本通信とmineoがどれくらい遅くなるのか分かりませんが、
楽天モバイルの契約を躊躇っている方は、この部分で迷っている方は多いかもしれませんね。

先ほど記載した通り、楽天モバイルは都市圏に住んでいる方は良いと思いますが、
ちょっと離れると繋がらなくなったり、都市圏に住んでいても地下や建物の中で繋がらない、パートナー回線になるという話をよく聞きます。

ただ、楽天モバイルの成長が早いので、今エリア対象外の方も今年中にはほぼ対象内になるかと思います。
もしかしたら楽天の一人勝ちになる可能性もあるので、慎重な方は待ってみるのもありです。

無料通話分

電話を沢山しますという方以外には全く関係ないです。今スマホを持っている方の多くはLINE等のアプリで通話していると思うので。
例えば、ご年配の方など、スマホを持っていない方にかけることが多い方は、この辺りしっかり確認しておきたい点ですが、
ほぼ全てのキャリアがオプションで、無料通話を設けています。
ほとんど変わりません。

キャリアメール

この際、Gmailやyahooメール等を検討しましょう!
オススメは断然Gmailです。

まとめ

数年前は1か月5000円前後が当たり前だったスマホも、今は無料も現れ、平均2000円前後ととてもお手軽な金額になりました。
家計の負担にならぬよう、日々ちゃんと確認はしておきたいですね。

私も、今現在ワイモバイルを使用しているのですが、今回、プランの見直しのみを行い、
月々の料金を、家族2人合わせて4000円~5000円ほど削減しました。

スマホが生活、仕事にも欠かせない存在になっています。今後の動向も、しっかり確認しておきましょう。ではでは、、、